笑顔の医者
このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWS

高齢者の服薬支援

白い薬

服薬支援ロボットは高齢者の方の服薬を補助するために作られた製品であり、家庭に設置するだけで簡単に正しく服薬をおこなうことができます。また服薬支援ロボットは身体に障害を持った高齢者の方でも楽に利用できます。

More...

薬の飲むタイミング

白い薬

薬を服用する際は飲むタイミングなどをよく確認し、それぞれの薬によって決められたタイミングで薬を利用するようにしましょう。また利用するタイミングを間違えると、副作用などの症状を起こしてしまうので注しましょう。

More...

薬を利用する際の注意点

服薬は風邪や病気を治すためにはとても大切なことであり、薬を決められた時間に利用することでより効率よく治療や症状の改善をおこなうことができます。薬にはそれぞれ決められた利用時間が存在しているので、それぞれの薬によって定められた時間や量を確認することはとても大切なことです。薬を利用する時間を間違えてしまうとなかなか薬の効果が発揮できなかったり、薬の副作用などが発生して症状が悪化したりしてしまうことがあります。薬の量を間違えて使用しても体調不良や症状の悪化を促してしまうので、薬を使う際にはきちんとした用量や使用方法を守って服用するようにしましょう。それぞれの薬の利用方法は薬局の薬剤師などに聞いてみるか、薬の入っている箱や説明書などを見て確認するようにしましょう。

高齢者の方にはさまざまな病気や症状を複数発症してしまう方も多く、それによって服用する薬を間違えてしまったり服用する時間帯を忘れてしまうことが多いです。高齢者の中には認知症などの症状を発症している方も多く、自分が薬をちゃんと服用したかどうかを確認することが難しいケースもあります。そうした高齢者の方向けに最近では薬の服用をサポートするロボットが登場しており、物忘れや薬の使用方法などをよく間違えてしまうなどのトラブルを簡単に防止できるようになっています。また薬の苦味や飲みにくさが気に入らなくてなかなか薬を飲んでくれない子供などの小さなお子さんにも薬を飲んでもらえるよう、薬用ゼリーのような便利な商品などもたくさん登場してきています。薬をよく飲み忘れてしまう人や薬が中々飲めない方はこうした商品や機械を利用して楽に薬を服用できるようにしましょう。

Pick Up

薬の正しい服用方法

薬を飲む女性

薬を服用する際は水で飲むように心掛け、アルコールやお茶などといった飲料とは服用しないように気をつけましょう。また水と共に服薬をする際は水の量に気をつけ、水なしで服薬しないようにしましょう。

More...

子供の飲薬方法

資料を記入する医者

子供に薬を飲んで欲しい場合は水で溶かして少しずつ与えるなど、それぞれによってさまざまな工夫をおこなう必要があります。また最近では薬を飲むための薬用ゼリーも販売されているので、有効に活用しましょう。

More...